2018年のブログを振り返る

あけましておめでとうございます🍊
2018年に買ってよかったものとか、2019年の抱負とか、最近読んだ本とかいろいろ書きたいことはあるので、ひとつずつ書いていきます。

振り返るために自分の思ったことをつらつら書いておくのはすごく良いことで、それはまあ鍵付きのツイートにするとかでもいいのですが、こうして特定の場所にストックしておくのが私としては一番良い。
しかもnoteみたいにスキ♡をつけるようなところじゃなくて、好き勝手書けるところと来たらここがピッタリ。あってよかった、ひみつきち。

とりあえず今日は2018年に書いたブログを振り返ってみる。
瞬間最大風速的にめちょブログを更新していた時があったので、全部は載せられないのでかいつまんで。

マニキュアは心の余裕であるとか、祖父の好きだった絵画を見に行った話とかしていた。
おすすめアイテムを書き連ねることが読む人書く人の双方の矢印がいい感じに向き合うことになるとは思うけど、こうやって思ったことを1つだけ取り出してつらつら書くのはとてもよい運動であると思う。

あとは、好きなこと(白鳥エステ)と好きなこと(イノベーションだとかのアカデミックぽい感じの長い文章)を掛け合わせるのも楽しかった。

好きなものやことについて書き散らして、何かしら他者に影響があったり1円でも売上に貢献できるとしたら、それもまた素敵な話で。

単純にアクセス数でいうと、これが多いと思う。
気になるよなあ。ただ残念ながら、引き続き普通に売っているので、最初に「大丈夫っぽいやで」ってオチを書いてある記事。

後半は読んだ本をなるべくメモるようにしていた。これは今年もほそぼそ続けたいな。

あと、がっつりちゃんとお出かけしたときのことも書くようにしたい。
こんな感じのやつ。

自分のブログで振り返る2018年。
メモしておくのは悪いことじゃない、むしろいいこと、っていうのが1年間書き続けての印象かな。
特に本とかは読んだら忘れてしまいがちなので、映画とかも同じく、他人と共有しやすい可能性のあるものはメモしておいて損はない。
あと、SNSに書き込む時間よりも見る時間のほうが長いので、読む<書くの比率に結構偏りがある気がする。その反面、体は一つで会える人も時間も移動できる範囲も限られていて、WEBというか文字を通じたコミュニケーションや自己表現は廃れるどころか加速する一方だと思うので、もうちょっと気軽に筆を取れるようになれるといいと思う。

関連記事

  • 外出していた3月の一部を振り返る外出していた3月の一部を振り返る 連日引きこもり中。 3月初旬はまだ動いていたのでちょっと懐かしみながら振り返ってみる。 ちょっと最後まで書いてみたら湿っぽくなったので、次はお取り寄せして美味しかったもの […]
  • 2019年、あっという間だった気がする2019年、あっという間だった気がする 年の瀬。早い。 子どもはいろんなことに興味あるから時間が長く感じる、1年が早かったのは生活がルーティン化している大人である証拠〜みたいなのはもうどうでも良くて、今年はいろいろあっ […]
  • 2月のつれづれ2月のつれづれ 気づいたら2月が終わりそう。 2月の最初は気軽にマスク買えたのに、いまやどこへ行っても売り切れまつり…。 「あれ、もしかしてマスク買っておかねばならぬ?」と女の勘(?)で […]
  • 真夏のおでかけ、京都と東京真夏のおでかけ、京都と東京 7月の京都はとにかく暑い。 毎年、菊水鉾でちまきを買う(鉾ごとにご利益が違って、菊水鉾は商売繁盛のちまき)けど、今年は販売期間中に祇園祭に行くのを断念するくらい暑かった…。 […]
  • 11月のつれづれ11月のつれづれ スマホで撮影するときは、純正アプリかFoodie。 どちらも撮影時にグリッド線表示ができることを最近知ったので、両脇を締めて、グリッド線を頼りに水平垂直をしっかり出すように撮影 […]
  • 買ったものとか好きなTVの話とか買ったものとか好きなTVの話とか つらつらと。 最近はお仕事3種類とヨガの日々です。気持ちは無職です。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || […]

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です